雫屋-アートポップマシコ-

3Dドーミング加工製品の製作・販売 【雫屋‐アートポップマシコ‐】
ゴルフマーカーやストラップ等のグッズも取り揃えております。

HOME ご利用案内
3Dドーミング加工?
よくある質問
お問い合わせ 雫屋 Facebook

雫屋デザイン商品一覧

素材で探すサイズで探す
形状で探す形状で探す

お買い物ガイド

Contents

吸着性スマホスキンシート

 

商品発送日について

【代金引換の場合】
注文確認後 4日営業日以降の発送

【銀行振込・郵便振替の場合】
入金確認後 4日営業日以降の発送


 

店長日記

 

店長日記,プロフィール,写真

こんにちは!店長の増子です!

当ショッピングサイトは3Dステッカーを中心とした制作・販売のお店です。ここでは、制作工程や新商品開発の模様をお伝えし、3Dドーミング加工の魅力をご紹介しております。

雫屋Facebook 雫屋Blogger 雫屋オフィシャルサイト 店長日記≫

 
HOME»  オリジナル作成»  入稿データについて

入稿データ

ご自身で作成されたデータや作成に使用する素材データをご入稿の場合は下記の点に注意しご入稿をお願い致します。

 
Illustratorデータ

○CS5までのバージョンで保存したデータのご入稿をお願い致します。
○Illustratorデータとあわせてデザイン確認用の画像データもご支給をお願い致します。
○文字や適用したスタイルは必ずアウトライン化してください。
○デザインに使用した画像は埋め込みをするか、Illustratorデータと一緒にご入稿ください。
○輪郭カット線はデザインと別のレイヤーにまとめ、レイヤー名を「カット」に変更してください。
○デザインをカット線から1mmほど外側にはみ出させ「塗り足し」をつけてください。

○ステッカー1デザイン=1枚分の原稿を用意してください。
1シート内に複数の異なるデザイン・サイズのステッカーを作成する場合は、1デザインごとにグループ化をしてください。
1シートにデザインを配置した状態のデータをご入稿の場合は、デザインの間隔を上下左右最低5mmの間隔をあけて各シートサイズに収まるように配置をしてください。
○デザインに使用した文字や適用したスタイルはアウトライン化してください。
○ステッカー形状の輪郭カット線はデザインと別のレイヤーにまとめ、レイヤー名を「カット」に変更してください。
○デザインをカット線から1mmほど外側にはみ出させ「塗り足し」をつけてください。
○ステッカーデザイン・カット線、備考テキスト以外の不要な画像やパス等のオブジェクトは削除してください。(非表示にしているものも同様)
○「CS5」までのバージョンで保存をしてください。
○デザインに使用した画像ファイルはIllustratorデータと同じフォルダにまとめてください。
○デザイン確認の為にデザインとカット線を確認できる画像データをデザインデータ等と合せてお送りください。
基本的にご入稿頂いた状態のまま製作させて頂きますので、デザインのズレ等には十分お気をつけください。


Photoshopデータ

○デザインをカット線から1mmほど外側にはみ出させ「塗り足し」をつけてください。
○カラーモードは「CMYK」で作成してください。
 「RGB」や他のカラーモードで作成された場合は、データ上と印刷色で色が変わってしまう場合がございますのでご注意ください。
○輪郭カット線はデザインと別のレイヤーにまとめ、レイヤー名を「カット」に変更してください。
!フォントについて
○デザインに必要のないレイヤーやオブジェクトは削除してください。
基本的にご入稿頂いた状態のまま使用させて頂きます。
 


画像データ

○カラーモードはCMYKをお勧めいたします。
RGBカラーで作成した画像データの場合は印刷後の色味が変わってしまう事がございますのでご注意ください。
○解像度は300dpi以上をお勧めいたします。
解像度が低いと荒い仕上がりになってしまう事がございますのでご注意ください。
○特殊形状のステッカーをご希望の場合は、素材として使用する画像データの他に、形状のご希望を書き込んだ画像も合せてご入稿ください。


  その他データ

ExcelやWord等のビジネスツールや、ペイント等のIllustrator・Photoshop以外のデザインツールのご入稿を予定されている場合は製作に使用できない場合がございます。
問い合わせ頂ければ使用可・不可の確認をすることができますので、データファイルと使用ツール名を添えてお問い合わせください。

 
Illustratorデータ

○CS5までのバージョンで保存したデータのご入稿をお願い致します。
○Illustratorデータとあわせてデザイン確認用の画像データ(JPEG/PDF等)もあわせてご入稿をお願い致します。
○文字や適用したスタイルは必ずアウトライン化してください。
○デザインに使用した画像は埋め込みをするか、Illustratorデータと一緒にご入稿ください。
○輪郭カット線はデザインと別のレイヤーにまとめ、レイヤー名を「カット」に変更してください。
○デザインをカット線から1mmほど外側にはみ出させ「塗り足し」をつけてください。

○ステッカー1デザイン=1枚分の原稿を用意してください。
1シート内に複数の異なるデザイン・サイズのステッカーを作成する場合は、1デザインごとにグループ化をしてください。
1シートにデザインを配置した状態のデータをご入稿の場合は、デザインの間隔を上下左右最低5mmの間隔をあけて各シートサイズに収まるように配置をしてください。
○ステッカーデザイン・カット線、備考テキスト以外の不要な画像やパス等のオブジェクトは削除してください。(非表示にしているものも同様)
基本的にデザインはご入稿頂いた状態のまま使用させて頂きますので、デザインのズレやスペルミス等には十分お気をつけください。


 
Illustratorデータ

基本的にデザインはご入稿いただいた状態のまま使用いたします。
そのため、デザインのズレやスペルミス、色の設定等には十分お気をつけください。

必要データ:デザインデータ(AI)、デザイン確認画像、(デザインに画像を使用した場合)リンク画像

【保存に関して】
○AI形式、バージョンは「CS5」以下でご入稿をお願い致します。
○ステッカー1種類につき「1枚分」の原稿を用意してください。
○実寸サイズのデータをご入稿ください。
データが実寸サイズや注文時にご連絡いただいたサイズと異なる場合は、必ずデータ内にステッカーサイズを書き込んでください。
○印刷デザインは1つのレイヤーにまとめ、レイヤー名を「印刷」または「デザイン」に変更してください。
※デザインが複数種類がある場合には、必ずデザインごとにグループ化をしてください。
○文字や適用したスタイル(角丸・パスの変形等)は必ずアウトライン化してください。
○デザインに使用した画像は埋め込みをするか、Illustratorデータと一緒に画像データも入稿してください。
画像の埋め込み:リンクメニュー→画像を埋め込む

【デザインに関して】
○デザインを形状カット線から1mm以上外側にはみ出させ「塗り足し」をつけてください。
○カラーモードは必ず「CMYK」で作成してください。
※DICカラーやPANTONEカラー等の特色を使用した印刷に関しては対応しておりません。
特色を使用されたデータでご入稿された場合、データのカラーモードが「CMYK」に変換されて印刷されます。
そのため、仕上がりがイメージとかなり異なる可能性がございますのでご注意ください。
○シートサイズ内に複数のデザイン・サイズを配置したデータをご入稿の場合は、必ずデザインどうしを「上下左右5mm以上」の間隔をあけて配置してください。
※塗り足しを含めずカット線同士の間隔が5mm以上あいていれば問題ありません。

【カット線に関して】
○カット線は必ず実線のパスデータにしてください。
○形状カット線はデザインと別のレイヤーにまとめ、レイヤー名を「カット」に変更してください。
○シート地色(銀ベースシートの場合は「銀色」)をそのまま利用するデザインの場合は、シート地色にする部分を「白色」にしてください。

【その他】
○デザイン確認のための画像(JPEGまたはPDFデータ)をあわせてご入稿ください。 ○備考テキストがある場合には、印刷・カット線とは別のレイヤーにまとめ、レイヤー名を「備考」等に変更してください。
○ステッカーデザイン・カット線、備考テキスト以外の不要な画像やパス等のオブジェクトは削除してください。


◆入稿前チェック表◆

□サイズ、色、文字などに間違いはありませんか?
□フォントやスタイルはアウトライン化されていますか?
□カット線は作成されていますか?
□背景に色がつくシールの場合、塗り足しはついていますか?
□画像を使用したの場合、解像度の高いものを使用していますか?
 また、使用した画像データも忘れずに用意していますか?
□デザイン確認画像は用意していますか?
 
Photoshopデータ

○デザインをカット線から1mmほど外側にはみ出させ「塗り足し」をつけてください。
○カラーモードは「CMYK」で作成してください。
 「RGB」や他のカラーモードで作成された場合は、データ上と印刷色で色が変わってしまう場合がございますのでご注意ください。
○デザインは一つのレイヤーに結合するか、一つのグループにまとめて、レイヤー・グループ名を「デザイン」等の名前に変更してください。
○形状のカット形状・位置を示すための輪郭カット線をつけてください。
また輪郭カット線はデザインと別のレイヤーにまとめ、レイヤー名を「カット」に変更してください。
可能であれば輪郭カット線を「作業用パス」に変換し、形状の修正をお願い致します。
○デザインに必要のないレイヤーやオブジェクトは削除してください。
基本的にご入稿頂いた状態のまま使用させて頂きます。


 
画像データ

○カラーモードはCMYKをお勧めいたします。
RGBカラーで作成した画像データの場合は印刷後の色味が変わってしまう事がございますのでご注意ください。

《例》

RGBカラー CMYKカラー
RGB   CMYK
 

○解像度は300dpi以上をお勧めいたします。
解像度が低いと荒い仕上がりになってしまう事がございますのでご注意ください。

《例》

72dpi 300dpi
72pdi   300dpi

○特殊形状のステッカーをご希望の場合は、素材として使用する画像データの他に、ご希望のステッカー形状を示した画像やイメージ画像も合せてご入稿ください。

 
Excel・Wordデータ

ExcelやWord等のビジネスツールを使用して作成したデータの場合は、Excel・Wordの元データ(.xlsx/.doc等)と合せて、PDFファイルとして書き出したデータも合せてご入稿をお願い致します。

○フォントを使用したデザインの場合は、フォントのアウトライン化・埋め込みをしてください。
○画像等素材のデータを挿入し作成した場合は、使用した素材データも合せてご入稿をお願い致します。
データによっては製作に使用できない場合もございますので予めご了承くださいますようお願い致します。



その他データ

各種ビジネスツールや、ペイント等のIllustrator・Photoshop以外のデザインツールのご入稿を予定されている場合は製作に使用できない場合がございます。
問い合わせ頂ければ使用可・不可の確認をすることができますので、データファイルと使用ツール名を添えてお問い合わせください。